大阪でうどんを食べるなら萩之茶屋きらくのホルモンうどんをおすすめしたい

店名:きらく
住所:大阪府大阪市西成区萩之茶屋1丁目9−8
電話:06-6649-3490

ホルモン屋が多い大阪ですが、ホルモンうどんというメニューを提供しているお店もあります。
西成にある「きらく」というお店です。

いかにも下町の飲食店って感じで、店の中も昭和のアニメに出てきそうな雰囲気です。

きらくのお店の看板メニューは、ホルモンうどん。
1玉300円、2玉で350円です。

ホルモンうどんのトッピングはシンプル。
麺の上に、ホルモンとネギが乗っているだけです。

これで十分すぎるほど、うまいです。
ホルモンは、フワと小腸を使っています。

つゆの色が濃い目なので味も濃いのかなと思いきや、意外とあっさりとしている。
あっさりとしつつ、ホルモンの旨みがつゆに溶け込んでいます。

ホルモン特有の臭いはどうかなと思ったのですが、そこまで臭くなく食べやすかったです。
お好みで唐辛子粉を加えると、さらに美味しく食べることができます。

うどんと一緒に必ず食べるのが、1皿120円のホルモン。
単体でもホルモンを食べたいって人は、注文すべきです。
お酒と合う味なので、おすすめです。

ホルモンは大阪人にとってはソウルフードですが、うどんと一緒に食べても美味しいんですね。
何より値段が安くて手軽に食べられる。

ホルモン好きな方であれば、きらくのホルモンうどんは気に入るはずです。