作者別: 瓜の蔓に茄子は生らぬ

聖蹟桜ヶ丘でトンカツと言えば三九三!安い早いうまい3拍子のトンカツ店!

店名:三九三
住所:東京都多摩市関戸1-1-5
電話:042-376-3039

ジブリの名作「耳をすませば」のモデル地であり、筆者の出身大学のある帝京大学最寄り駅の一つでもある聖蹟桜ヶ丘。
京王線の特急も止まる駅でもあるこの駅でとんかつと言えば、三九三です。 

駅近くのビル内にあるアットホームな雰囲気のある三九三の一押しは「ロースカツ定食」です。
細かくふんわり刻まれたキャベツとポテトサラダを同じ皿に添えられたこの一品。 

肉厚のカツは食べやすい幅にカットしていただいてあり、ソースを後かけして食べるスタイルなので少々面倒ですが、食べる直前にかけることでサクサクの食感を楽しむことができます。

三九三はご飯、キャベツ、味噌汁は2回までおかわり無料なので、お腹がかなり減っている人にも満足。 
価格も1000円とお得です!

三九三もう一つのオススメが「ジャンボとんかつ定食」です。 
その名の通りロースカツ、ご飯、味噌汁が全て一回り大きいサイズで提供されます。

これには近くのジムでトレーニングをした方、大学での部活やサークル後、仕事でお腹をかなりすかせた方にはかなりおすすめで、自分も大学時代には何回もこの定食を食べさせていただきました。
お値段1300円です。

上記の「ロースカツ」以外にも「チキンカツ定食」「唐揚げ定食」など揚げ物や「生姜焼き」「味噌焼き」の焼き物があります。

肉厚サクサクのとんかつは新宿や八王子から来る価値のあるほどの名店です。
三九三、ぜひお試しください!

ポポラマーマ 西友小手指店、小手指駅より徒歩3分にある生パスタが楽しめるイタリアンレストラン

店名:ポポラマーマ 西友小手指店
住所:〒359-1141 埼玉県所沢市小手指町1丁目25−8 西友小手指店 1F
電話:04-2921-5547

ポポラマーマは西武池袋線の小手指駅から徒歩で3分ほどの距離で、駅からも目立っている西友の一階にあるので、迷ったり、分からないということはないお店です。
西友内にありますので、買い物ついでに食事やお茶をするのに、非常に助かる立地になってます。

ポポラマーマ店内は、落ち着いた木目調を中心にした雰囲気なので、ゆったりとした時間を過ごしたい時に、よく利用させて頂いてます。
席数は、40席程度の小さめなお店ですが、テーブルや隣の席との間隔については、ほどほどにありプライベートなひとときに良いです。

ポポラマーマは店員さんも、落ち着いた対応と、親切丁寧で気分良いです。

ポポラマーマでは、生パスタが売りになっており、モチモチとした食感が癖になります。
個人的には、「十勝産モッツァレラとカマンベールのトマトソース」が好きで、トマトの酸味とチーズの濃厚さが生パスタに絡んで、相性バツグンといった感じです。

パスタは、1000円前後で、ドリンクバーを付けると平均して1500円くらいにはなると思いますが、値段相応の満足度があります。
かなり本格的なパスタを手軽に楽しめるお店です。

京都・烏丸御池にある肉料理がおすすめの「ビストロヤナギハラ」

ガツンとボリュームのある肉料理がいただけるビストロヤナギハラを紹介します。
ビストロヤナギハラは京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅から徒歩5分。
二人がけのテーブル席が5つほどの、非常に小さなお店です。

ビストロヤナギハラは上品で高級感のある雰囲気なので、デートや記念日には特にオススメのお店なのですが、一番の魅力は質の高い肉を至上に美味しい調理で仕上げていただけるところです。

特徴が見えづらいイタリアンやフレンチの中で、ビストロヤナギハラは明らかに「肉がうまい」と断言できるお店。
前菜でいただける「田舎風パテ」や「ジャンボン・ブラン(豚モモ肉塩漬け茹でハム)、「自家製豚ソーセージのオーブン焼き」から肉肉しさに溢れているのですが、やはりなんと言っても美味しいのが主菜の肉料理。

季節によりもちろん内容は変わりますが、いただいた中で一番印象に残っているのが「十勝産牛イチボ赤身肉ステーキ」です。
宝石のように綺麗なロゼで仕上げられており、噛むと肉汁がジュースのように溢れ出てきます。

個人的には高級ステーキ店でいただくものと遜色がない味だと思います。
また、イノシシや鴨など、ジビエ系もメインで頂ける時もあります。

質の高い肉素晴らしい調理で仕上げてもらい、しっかりと美味しい肉を味わった!と満足感が保証されているお店なので、ビストロヤナギハラを是非お勧めします。

店名:ビストロヤナギハラ
住所:京都府京都市中京区河原町二条上る清水町358
電話:075-231-7295

中華旬彩料理 東方紅 アトレ恵比寿店は安くてお腹いっぱい食べられる中華料理店

恵比寿にある中華旬彩料理 東方紅 アトレ恵比寿店は美味しい中華料理が安くたくさん食べられるのでオススメです。

店名:中華旬彩料理 東方紅 アトレ恵比寿店
住所:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿6F
電話:050-5484-5108

恵比寿にある中華旬彩料理 東方紅 アトレ恵比寿店は、美味しくて絶品の中華料理が安くてお腹いっぱい食べられるので、お腹か空いた時は足を運びたくなる様なお店です。

東方紅でよく注文するメニューは、四川の土鍋麻婆豆腐セットです。
価格は1185円です。

四川豆腐、ライス、サラダ、ザーサイ、スープ、デザートか食べられます。
四川豆腐は、豆腐が大きめなサイズで柔らかくて、濃いめの味付けで辛さがあり、とても美味しいです。
また、ライスやスープやサラダなどが付いてくるのでお腹いっぱいになるので、オススメな一品です。

東方紅で他にもよく注文するメニューは、五目焼きそばセットです。
価格は1185円です。

五目焼きそば、スープ、デザートが食べられます。
五目焼きそばは、野菜がたくさん入っていて食べ応えがあります。

あんかけがトロトロで熱々でとても美味しいです。
スープやデザート付きで大満足できる一品です。

他にも、ハーフ五目焼きそば&ハーフカニ炒飯や若鶏ときのこのバター醬油炒めセットなど美味しくてお腹いっぱい食べられるメニューがあります。
そんな、美味しい中華料理を提供してくれる中華旬彩料理 東方紅 アトレ恵比寿店はオススメできる飲食店です。

群馬県太田市で発見!香港料理、周富徳の弟子の店!「翡翠軒」

本格香港料理のお店「翡翠軒」では、中華料理らしく2〜3人前のメニューがメインです。

翡翠軒で特におすすめなのが「牛肉とすじ肉の煮物」1200円です。
とろとろになるまでじっくり煮込んだ牛肉、すじ肉に山椒が効いていてご飯によく合います。

また、お一人様でも気軽に注文できるランチメニューも1000円前後からあり、中華といえお一人様でも大丈夫です。
テイクアウトも充実していて、特に冷凍肉まん、4個で1200円、翡翠軒の店内では食べる事が出来ずテイクアウト限定商品です。
美味しく食べる温め方もお上さんが教えてくれます。

翡翠軒の店内はこじんまりとしていて、街の食堂風です。
敷居も高くなくとても入店しやさすいです。

厨房にシェフが一人、お上さんが一人で接客していてとてもアットホームな接客ですが、たまに出勤しているバイトくんの接客は素晴らしいです。
教育が素晴らしいのか本人のセンスもあると思いますが、目が行き届いていて色々と気づいてくれる事があり感動しました。
忙しい時は、お上さんが慌ただしくしていますが、そこんとこはご愛嬌といったところではないでしょうか。

翡翠軒の価格帯は一人だいたい1000円〜2000円と言ったところです。
これくらいの低料金で、あの周富徳の中華料理が食べれるのはとても贅沢なお店です。

店名: 翡翠軒
住所: 群馬県太田市新井町520-9
電話: 0276-47-2088

恵那、各務原市那加前野町にあるボリュームたっぷりの手打ちうどん店

店名:手打ちうどん 恵那
住所:岐阜県各務原市那加前野町4丁目99−1
電話:0583824807

恵那は、友人などから地元では有名なお店だと聞いていたのではありますが、休日に時間が出来たので開店前に並んで混雑する前にいってみることにしました。
駐車場はお店側と道路反対側にありますので、車を止めるには十分な量があります。

開店と同時に、恵那の店員さんに丁寧にお店の中に案内してもらいました。
恵那の店内は狭い感じではありますが、かなり長い間やってきたという年期を感じます。
店内に入る前から、写真を見て穴子の天ぷら丼を食べてみたいと思っていましたので、お茶が来たら迷わず注文。

しばらくすると来たのですが、かなり大きなボリュームがあってびっくりしました。
大きな器にこれでもかといわんばかりの穴子の天ぷらがどっしりとのっているわけでありまして。

早速食べてみると、これがまたおいしい。
サクサク衣にかかっているタレがサクサク感を殺さずなおかつ味付けもさっぱりしていていいと言うことで、素晴らしいのひとこと。
ご飯もほどよくタレの味がしみこんでいていいです。

ついてきた小さいうどんも、手打ちの麺でコシがしっかりとしているものですから、これもかなりよかったです。
全部食べたらすごくおなかも満足でき、恵那をとても堪能できました。

キャトルラパン 北梅田店、ステーキランチが大人気で行列必至のフレンチレストラン

店名:quatre lapin キャトルラパン 北梅田店
住所:〒531-0071 大阪府大阪市北区中津1丁目16−25
電話:080-9123-9191

キャトルラパンはカウンター席がメインの高級感漂うフレンチのお店です。
夜は一人あたりの予算6000~と少しお高めな印象ですが、
ランチだとなんと1人850円~でとっても美味しいステーキを堪能することができるのです!

[キャトルラパンおすすめ料理]
ステーキランチセットがおすすめです。
ステーキは枚数を選ぶことができ、(1枚、1枚半、2枚より選択)、それにとろみのある中華風たまごスープと自家製ドレッシングのサラダがセットで付きます。

お肉ですが、脂身の少ないフィレでさっぱりと食べられます。
焼き加減もミディアムレアでちょうど良く、

赤身肉によくある硬さやパサパサ感は一切なく凄く柔らかい!
女性客が大半でしたが、皆さん1枚半(300g)や2枚(400g)をペロリと召し上がっておられました。

[キャトルラパンの価格]
お肉の質を考えても信じられないくらいの高コスパ。
職場の近くにあるならば毎週食べに伺いたいほどです。

[キャトルラパンの接客]
オーナーの方はおしゃべりで人懐こい方で、
初めて来店した際も親しげに話しかけてくださりました。
ほかのスタッフの方も笑顔が素敵で雰囲気のよいお店です。