麺類

恵那、各務原市那加前野町にあるボリュームたっぷりの手打ちうどん店

店名:手打ちうどん 恵那
住所:岐阜県各務原市那加前野町4丁目99−1
電話:0583824807

恵那は、友人などから地元では有名なお店だと聞いていたのではありますが、休日に時間が出来たので開店前に並んで混雑する前にいってみることにしました。
駐車場はお店側と道路反対側にありますので、車を止めるには十分な量があります。

開店と同時に、恵那の店員さんに丁寧にお店の中に案内してもらいました。
恵那の店内は狭い感じではありますが、かなり長い間やってきたという年期を感じます。
店内に入る前から、写真を見て穴子の天ぷら丼を食べてみたいと思っていましたので、お茶が来たら迷わず注文。

しばらくすると来たのですが、かなり大きなボリュームがあってびっくりしました。
大きな器にこれでもかといわんばかりの穴子の天ぷらがどっしりとのっているわけでありまして。

早速食べてみると、これがまたおいしい。
サクサク衣にかかっているタレがサクサク感を殺さずなおかつ味付けもさっぱりしていていいと言うことで、素晴らしいのひとこと。
ご飯もほどよくタレの味がしみこんでいていいです。

ついてきた小さいうどんも、手打ちの麺でコシがしっかりとしているものですから、これもかなりよかったです。
全部食べたらすごくおなかも満足でき、恵那をとても堪能できました。

松戸市の横浜家系ラーメン 祭家、子連れに嬉しいメニューあり!

店名:横浜家系ラーメン 祭家
住所:千葉県松戸市二十世紀が丘萩町1-2
電話:047-712-0007

祭家は、とんこつをベースに醤油、塩、味噌味のラーメンが選べます。
他にも野菜大盛、トマト味、激辛味、つけ麺や餃子、チャーハンなどもあります。

祭家おすすめはこどもの10円ラーメン!!
小学1年生まで10円で食べられます。

味や麺の太さも選べ、大人のラーメンより先に持ってくるか一緒に持ってくるかも聞いてくれます。
ラーメンのお椀の他に、プラスチックの小さいお椀と小皿、フォークと短い箸もついてきます。

麺の量は大人の半分ぐらいで、海苔が星型にくりぬいてあってこどもは喜びます。
チャーシューとほうれん草も入っており、とても10円とは思えないクオリティです。

大人のラーメンより少し薄味、油少な目に作ってくれているところも良いです。

祭家の店員さんもハキハキしていますが、とても丁寧な接客で、良い意味でラーメン屋らしくないです。
女性の髪をしばるゴムが備え付けられていたり、頼めばこども用のエプロンや麺カッターもあるそうです。

先に券売機で食券を購入するので、帰りは食べたら店を出るだけですが、
忙しくても必ず店員さんがありがとうございました、またお待ちしています!!と出口まで来て見送ってくれます。

祭家は、小さなお子さんがいるご家庭にはぜひぜひおすすめのラーメン屋ですよ!

らーめん岳 岐阜中津川店は肉がもりもりのラーメン店

店名:らーめん岳 岐阜中津川店
住所:岐阜県中津川市中津川1010−43
電話:0573-67-8936

らーめん岳は、中津川市にある国道沿いのパチンコ店に併設されているラーメン屋さんです。
水色の文字が目立つお店で、らーめん岳はなかなか変わっています。

ラーメン関係は二郎系と言われるものと、昔ながらの醤油系のものがあり、今回は二郎系のラーメンである豚野菜ラーメンを注文しました。

豚野菜ラーメンは、ニンニクも量もさることながら、キャベツやもやしといった野菜系がかなりの量があり、チャーシューも大きめのものがのっていてボリュームが素晴らしいです。

豚骨に関しては、そこまで臭みはなく多くの人が食べやすい感じです。
とんこつのうま味もソコソコあり、濃すぎることはないのでいいです。

らーめん岳はチャーシューも脂身がとろける感じで、うま味がしっかりしているのが良く、麺も極太でコシがあって食べ応えがあります。
食べきって大変満足できます。

GW屋夏休みの期間などには、限定で飯田市のやき肉をモチーフにしたかなり多めの焼き肉をラーメンにこれでもかといった感じで載せているものがあるらしいのですが、それも機会があればいつか食べてみたいなと思います。

らーめん岳、なかなか良いラーメン店でした。

そば処 志まや、福岡県大牟田市にある老舗の蕎麦とうどんの店

福岡県大牟田市の「そば処 志まや」は、大牟田では有名な蕎麦とうどんの店です。
志まやの場所は、国道から一筋はいったところにあります。

回りには、市民病院、警察所、市民ホールなどの公共施設があります。
少し行くと動物園もあります。

駐車場は、店舗の隣の道に面したところにあります。
志まや店舗は、半二階にあり、階段を上がって入ることになります。

店舗に入ると、正面にお持ち帰り用の無料の天かすが置いてあり、
左側に客席が広がっています。

客席は、テーブル席と座敷席があります。
厨房は、半オープンキッチンです。

志まやのおすすめは、海老天蕎麦です。
通常、海老天蕎麦というと、蕎麦の上に海老天がのってきますが、志まやは、蕎麦と天婦羅が別々に提供されます。

天婦羅を自分で蕎麦の上にのせるので、天婦羅のカリカリ具合を自分の好みに合わせて食べることができます。
海老天蕎麦ですが、海老だけでなく、他の野菜天婦羅も添えられていてお得です。

かつ丼や天丼といった丼物もあります。
全体的にお得なメニューがそろっています。
無料のお持ち帰りの天かすは、自宅でうどん等と一緒にいただくと美味しくなります。

メニュー
かけうどん   290円
かけそば    390円
海老天うどん  600円   
海老天そば   700円

店名:そば処 志まや
住所:福岡県大牟田市不知火町2-9-8
電話:0944-52-3220

大阪でうどんを食べるなら萩之茶屋きらくのホルモンうどんをおすすめしたい

店名:きらく
住所:大阪府大阪市西成区萩之茶屋1丁目9−8
電話:06-6649-3490

ホルモン屋が多い大阪ですが、ホルモンうどんというメニューを提供しているお店もあります。
西成にある「きらく」というお店です。

いかにも下町の飲食店って感じで、店の中も昭和のアニメに出てきそうな雰囲気です。

きらくのお店の看板メニューは、ホルモンうどん。
1玉300円、2玉で350円です。

ホルモンうどんのトッピングはシンプル。
麺の上に、ホルモンとネギが乗っているだけです。

これで十分すぎるほど、うまいです。
ホルモンは、フワと小腸を使っています。

つゆの色が濃い目なので味も濃いのかなと思いきや、意外とあっさりとしている。
あっさりとしつつ、ホルモンの旨みがつゆに溶け込んでいます。

ホルモン特有の臭いはどうかなと思ったのですが、そこまで臭くなく食べやすかったです。
お好みで唐辛子粉を加えると、さらに美味しく食べることができます。

うどんと一緒に必ず食べるのが、1皿120円のホルモン。
単体でもホルモンを食べたいって人は、注文すべきです。
お酒と合う味なので、おすすめです。

ホルモンは大阪人にとってはソウルフードですが、うどんと一緒に食べても美味しいんですね。
何より値段が安くて手軽に食べられる。

ホルモン好きな方であれば、きらくのホルモンうどんは気に入るはずです。

麺屋らあいち、羽島郡岐南町にある高レベルのベトコンラーメン店

店名:麺屋らあいち
住所:岐阜県羽島郡岐南町上印食8-60-1
電話:058-248-2055

麺屋らあいちの場所は岐南インター北東とのころにあり、赤色の特徴的なのれんが目印になっています。
駐車場はちょっと不便な感じもしますが、数台分は止められます。
友人とラーメンが食べたくなったので来てみました。

私と友人は、麺屋らあいちで有名だと言われているベトコンラーメンを注文しました。
ベトコンラーメンだと、辛い感じで一直線の印象ですが、そこに味噌味を混ぜるというちょっと変わった感じのベトコンです。

麺屋らあいちの麺はなかなかもちもちしていて、食感がちょうど良い感じの太さだったので、ちょっくら食べさせてもらって結構良い味でした。
味噌の味もマイルドで、なかなかいい感じの味わいがありました。

麺のしたからはこれでもかというくらいのニンニクがドバッと!たくさん食べてみてほしいという麺屋らあいちの意思を感じました。
食べてみても柔らかくて、甘みもしっかりしているので全部食べきりました。

その他にも、チャーシューが特徴の味噌ラーメンや昔ながらの中華蕎麦と、家族が色々なラーメンを楽しめることだと思います。
今度、家族と一緒にいけれたら良いなと思います。

あと、ニンニクは明日も臭いが残るので、次の日が休日とかという日を選んだ方がいいと思います。

倉敷市民の定番ソウルフード!ぶっかけうどん ふるいち

JR西日本、山陽本線倉敷駅の南口を降りたら目の前のバスロータリーのその先に看板が見えます。
倉敷市民のソウルフードとも呼ばれ、地元民が倉敷を案内する時には、八割方この店を訪れる事だと思います。

ちなみに地元の人は「ふるいち」、それ以外の人には「ぶっかけうどん」と呼ばれています。

ふるいち名物のぶっかけうどんとは、汁を張った通常のうどんではなく、甘めのつゆを絡めて食べるうどんです。
なので構造として、下からつゆ、うどん、トッピングといった層になっています。

それを混ぜながら食べるのが、ぶっかけうどんです。
基本的には暖かいですが、夏場になると冷やしぶっかけもオススメです。

うどん自体は弾力があってコシもあり、ツルツルとした食感と喉越しがあります。
よく固茹でしているのをコシだと勘違いしているうどん屋さんもありますが、ふるいちは歯応えが違います。

なのでぶっかけも良いのですが、汁を張ったうどんも、抜群においしいです。
さすが全国のご当地うどん大会、「天下一うどん決定戦」で制覇しただけの事はあります。

お値段は庶民派で、ゴージャスで一番高いぶっかけスペシャルも910円と、まずまずといった感じです。
ふるいちの接客は普通です。

店名:倉敷うどん ぶっかけ ふるいち 仲店
住所:岡山県倉敷市阿知2-1-8
電話:086-425-3200